サインイン

音楽コラム

日本のスカバンド 「東京スカパラダイスオーケストラ」

日本のスカバンド 「東京スカパラダイスオーケストラ」

ロックフェスティバルなどにも意欲的に出演する「東京スカパラダイスオーケストラ」略して「スカパラ」

 

「サックス」「トランペット」「トロンボーン」などの管楽器の奏者は演奏する機会があるかもしれません。

 

外部からボーカリストを招き、CMやドラマの主題歌として楽曲提供をするなどみなさんも一度は耳にしたことがあるかもしれません。

 

今回は「東京スカパラダイスオーケストラ」の魅力やおすすめ楽曲を紹介していきます。

 

 

東京スカパラダイスオーケストラ

画像出典:RollingStoneJapan

9人のメンバーで構成される「東京スカパラダイスオーケストラ」

 

楽器編成は「トランペット」「テナーサックス」「バリトンサックス」「キーボード」「ベース」「ギター」「パーカッション」「ドラム」となっています。

 

スカとはジャマイカで発祥したポピュラーミュージックの一つ。曲の2拍目と4拍目のリズムをキーボードやギターなどを用いて強調するのが特徴です。

 

外部のボーカリストともコラボレーションをしておりMr. Children「桜井和寿」、「奥田民生」CMで使用された楽曲「paradise no border」ではさかなクンが「バスサックス」を披露しています。

 

東京スカパラダイスオーケストラのおすすめ楽曲

 

Paradise has no border

 

さかなクンとコラボした楽曲「Paradise has no border」を紹介します。

 

各楽器もソロの見せ場があり、ライブなどで演奏すれば盛り上がること間違いなしの楽曲です。

 

 

リボン feat.桜井和寿

Mr.childrenのボーカリスト「桜井和寿」とコラボレーションした楽曲です。

 

スカパラはこのようにボーカルとコラボする楽曲が多く、アマチュアバンドなどにも広く演奏される要因ともなっています。

 

 

まとめ

 

東京スカパラダイスオーケストラの楽器編成はとてもポピュラーなものでポップスなどでもこのような編成が多いです。

 

もしも、いろんなジャンルの音楽に触れてみたいという方は「東京スカパラダイスオーケストラ」の編成から楽器を選べばいろんな音楽を楽しむことができます。

 

Coolish Musicでは「楽器を始めてみたい」「音楽に興味がある」という方向けにプロの奏者による「マンツーマンのオンラインレッスン」を提供しております。

 

初心者の方から上級者の方までご要望に合わせたレッスンをご用意しております。

 

興味を持たれた方はぜひお気軽にお問い合わせください。

こちらも読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です