★おすすめのサウンドトラック作曲家 -高木洋-

★おすすめのサウンドトラック作曲家 -高木洋-

サウンドトラック作曲家を紹介し、いろんな音楽を知ってもらおうとするこのコーナー。

前回は、国民的アニメや人気アニメを担当し、今もなお第一線で活躍し続ける沢田完さんをご紹介しました。

今回は劇的なサウンドで、同じく最近の人気アニメや特撮などを多く担当し続ける高木洋さんをご紹介します。

 

 

高木洋とは

高木洋(たかぎひろし)さんは、「スーパー戦隊シリーズ」や「プリキュアシリーズ」など国民的アニメの曲を数多く手掛ける作曲家です。

同じく作曲家の羽田健太郎さんを師とし、羽田さんが担当した「爆竜戦隊アバレンジャー」に参加したことで作曲家デビュー。

アニメのほかにはAKB48などの楽曲提供を行っていたりと幅広い活躍も見せています。

 

 

代表作

 

アニメ「ドキドキ!プリキュア」より プリキュア・ラブリンク!

まずは、アニメ「ドキドキ!プリキュア」より プリキュア・ラブリンク! です。

高木さんは3代目プリキュア作曲家として、「ドキドキ」~「魔法使い」までの4作品のプリキュアの作曲を担当しました。

変身曲となったこの「プリキュア・ラブリンク!」は、高貴なストリングスと高揚感をあおる金管楽器の美しいハーモニーが魅力です。

今までのプリキュア像を受け、さらにブラッシュアップされた高木流のプリキュアサウンドに多くの人がワクワクしました。

 

 

アニメ「AKB0048」より DES軍襲来

 

つづいては、アニメ「AKB0048」より DES軍襲来 です。

当時賛否両論あったAKB48を題材としたアニメ「AKB0048」。

ふたを開けてみれば、マクロス的世界観で非常にワクワクドキドキさせてくれる作品でした。

その中であえて紹介するのは、AKB48のイメージにはかけ離れたゴリゴリの戦闘曲「DES軍襲来」。

バトル感満載の曲調で、戦闘を盛り上げてくれていました!

「AKB0048」の良い評価の裏にはこうした、高木さんの楽曲の素晴らしさもあったのです。

 

 

まとめ

高木洋さんのサウンドトラックをご紹介しました。

劇的なサウンドで多くの人の心をつかみ続ける高木さんの曲たち。

気に入った作品でぜひ聞いてみてください!

 

ちなみに、曲に触発されて情緒豊かな表現をしたいと思った人は、

Coolish Musicのオンラインレッスンを受けてみてください。

オンラインレッスンは質が落ちると思われがちですが、

Coolish Musicならオンラインの利点を生かして、いつでもどこでもレッスンが受けられます。

また、場所に左右されないので自分と離れた場所にいる優秀な先生に見てもらえるのです。しかもマンツーマンで!

月謝などもなく1回から利用できるのでぜひためしてみてくださいね。

こちらも読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です