サインイン

音楽コラム

日本の著名な作曲家 「坂本龍一」

日本の著名な作曲家 「坂本龍一」

クラシック、ジャズ、ポップス。世の中にはさまざまなジャンルの音楽にあふれています。

 

素晴らしい演奏家も数多くいますが、彼らが演奏する音楽は「作曲家」が作ったものです。

 

今回は日本の著名な作曲家から映画「ラストエンペラー」「戦場のメリークリスマス」でアカデミー賞作曲賞などの受賞経験がある「坂本龍一」をご紹介します。

 

坂本龍一

画像出典:commons

通っていた幼稚園が「全員ピアノを習う」という環境もあり、3歳のころからピアノをはじめ、なんと幼稚園の頃には作曲もしています。

 

その後、クラシック、ジャズ、ロックなどさまざまなジャンルの音楽に触れ、東京芸術大学に入学。

 

そこで民族音楽学の講義に衝撃を受けるなどその後の彼の作曲スタイルなどに影響も与えます。

 

大学在学中にスタジオミュージシャンとしてデビューし、その後、「イエロー・マジック・オーケストラ」などで活動を行う。

 

映画音楽作家としてキャリアをスタートさせたのは映画「戦場のメリークリスマス」での音楽制作を担当してからです。

 

その後、「ラストエンペラー」で日本人として初のゴールデングローブ賞を受賞するなど映画音楽作家としての確固たる地位を確立しました。

 

坂本龍一のおすすめ楽曲

戦場のメリークリスマス

彼の代表曲と言っても過言ではない楽曲です。

 

国内外のアーティストによるカバーも多く、クリスマスシーズンにも多く演奏されるため、みなさんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

特徴は東洋と西洋の音楽が混ざったような曲調で本人は作曲中に何度も涙を流したというエピソードもあります。

 

The Last Emperor

坂本龍一はこの楽曲でゴールデングローブ賞、日本人初のアカデミー賞作曲部門で受賞をするなど映画音楽作家として地位を確立させた楽曲です。

 

 

まとめ

ピアノを始めた方はこれから演奏する機会があるかもしれない「坂本龍一」の作品

 

Coolish Musicでは「楽器を始めてみたい」「楽器をさらに上達させたい」という方たち向けにプロの奏者による「マンツーマンのオンラインレッスン」をご提供しております。

 

 

初心者の方から上級者の方までご要望に合わせたマンツーマンレッスンを実施しております。

 

マンツーマンなので「遠慮なく質問を行える」「周りの目を気にせずレッスンに集中できる」という環境が揃っており、「入会金」もなくすぐにレッスンを開始できます。

 

ご興味がございましたらぜひお気軽にお問い合わせください。

こちらも読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です