大人が、もっと格好良く、楽しめる、サックスレッスン 音楽教室がいよいよ2月から始まります。1月にオープンさせ、現在OPENキャンペーン中。
サックスを希望者へプレゼント。レッスンチケットプレゼントも始まります。

サックス は、ソプラノ、アルト、テナー、バリトン全てのレッスンが可能です。
初心者の方は、先ずはアルトサックス から始められることをお薦めします。
サックスをこれから始める方は、どのくらいの期間でどの程度上達するのか心配なさっているのではないかと思います。そこで、ある程度の目安として実経験からお話しさせて頂きます。

まず、サックス は初日から音が出ます。この段階でちょっとした感動があります。勿論、曲が吹けるわけではありませんが先ずはホッとします。
その後、3回目くらいから曲を決めてレッスンを始めまして、
わたしの場合は、楽譜を読む習慣がなかったので、先ずは楽譜にドレミを書いていました。そして声を出して読むところから始まります。実は、楽譜を声に出して読む事は、3年経った今でもやっていることです。
楽譜を読みましたら、実際に吹いていきます。しかし、なかなか指が上手く動いてくれないのです。そして大凡3ヶ月で1曲ができるようになりました。曲名は、’スマイル’です。チャプリンの映画で流れていたのでご存知の方も多いと思います。スローな曲なので初心者には適している曲です。その後3ヶ月毎に1曲増えていきました。
1年ほどしましたら、もう少し難しい曲もやって見たくなりましたので、流石に3ヶ月では終わらなくなり少し時間が掛かることも出てきました。

私の場合は、レッスンを受けカラオケボックスで自主練習しています。そして、ジャズバーでセッションです。これは緊張するのですが、同じような初心者の方が居ますので、上手くいかなくてもそれほど気にしなくても良かったのが幸いでした。それの繰り返しで3年弱で次のような曲が出来るようになっています。
  スマイル
  ムーン・リバー
  ムーンライトセレナーデ
  青春の輝き
  We’re All Alone
Can You Feel The Love Tonight
G線上のアリア
  ザ・クリスマスソング
  Lullaby Of Birdland
Recado Bossa Nova

未だ時々間違えることはありますが、何とか吹くことが出来ています。
これからは、更に難しい曲にチャレンジしたいと思っています。

どうでしょうか、参考になりましたでしょうか。
練習をしっかりやればもっと上達が速いと思います。
それでは、頑張って下さい。 ジャズバーでお待ちしています。