サックスのレッスンを受けようとすると、先ず楽器をどうしようという事になります。入手方法は、購入する、レンタルで借りる、キャンペーンで無料でゲットするなどがあります。
無料でゲットも良いけれど、折角なので購入したいと思う方もいらっしゃると思います。
しかし、どんなん楽器を買ったら良いのか分からない。どこで買うのが良いのか、amzonで買えば良いの? などと迷ってしまいますよね。
そんな方のために、Coolish Musicでは、楽器購入のサポートをいたします。
先ずサックスの種類を選択して頂きます。


 ソプラノサックス
 アルトサックス
 テナーサックス
 バリトンサックス


次に、メーカーです。


 セルマー
 ヤマハ
 ヤナギサワ
 その他


ネットで検索いただくと情報が沢山あります。
有名アーチストが使用している楽器を調べるのも楽しいですね。
それらをチェックしていただいて、ご自身の好みと予算を検討してご連絡ください。迷った場合は、ご相談頂ければお薦めする楽器をご紹介いたします。


楽器が決まったら次は購入ですが、
サックスは、大量生産では無いため、1本毎に吹き易すや、音の響きの感覚が違っている事があります。それを個体差があると言っています。
メーカーや種類によってそのばらつきは違うのですが、良いものをゲットしようとすると、同じメーカーの同じ種類のサックスを複数吹き比べてみる事になります。それを選定と言ってます。


しかし、初心者に吹き比べはできませんし、近くに大型の楽器店が無い、メンテナンスをしてくれる楽器店が近くに無い、などお困りの方へのサービスとしてCoolish Musicでは、メンテナンスサービスのある楽器店でご指定の楽器を講師の先生に選定して頂きます。そして発送いたいます。

そして次ですが、
サックスは、楽器本体を選ぶところから入りますが、それ以上に重要となるのがマウスピースです。
マウスピースによって、音の響きが変わってくるのです。


サックスを購入すると、マウスピースとリガチャーがセットになっています。
例えば、ヤマハでしたらヤマハのマウスピースが付いてきます。
それをそのまま使っても勿論良いのです。
初心者でレッスンを受ける場合は、先ず純正のマウスピース、リガチャーで、基本を教えて貰うという事でよいと思います。


しかしその先で、更に良い音で吹きたい、ジャズをやりたい、クラシックをやりたい、などやりたい事が出てきた時、それぞれに合ったマウスピースを選定する事になります。


楽器本体と同じく、マウスピースとリガチャーも個体差がありますので吹き比べて選定する事をお勧めします。
Coolish Musicでは、マウスピースの選定もお受け致します。

サックスを趣味にすると、好きな楽器を選び、マススピース、リガチャーも選定し、マイサックスを作って行く楽しみがあります。 是非色々情報を集めて楽しんでみてはいかがでしょうか。

Coolish Musicは、そんな皆さんのサポートをさせて頂きます。